Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chocohouseblog.blog.fc2.com/tb.php/89-a86eb9bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

きまぐれナタン 昭和の鉄道模型。その10

平屋 電飾化その① (ジップロックで玄関灯の巻)

今日はチョコっと作業です。

以前にご紹介した平屋二棟の右側の方。
今回も一度完成させていた建物をばらします。

正面部。
平屋2a
この玄関灯を光らせたいと思います。
チップLEDを直接取り付けて光らせることも考えましたが、チップのサイズが大き過ぎるので、不格好な玄関灯になってしまいます…。
光ファイバーで玄関灯を作っても、光ファイバーは切断面しか光らないため、横にしたら光りません。

そこでひらめいたのがジップロックのこの部分!
平屋2b

さて、まず光らない玄関灯をカッター・ナイフで削りとります。
平屋2c
続いてその部分にピンバイスで直径1ミリの穴を開けます。
平屋2d

そこにジップロックのチャック部分をちょうどいい長さに切って貼り付けます。
平屋21
ん〜ちょうどいいサイズ!
平屋23
中央部に黒い帯をつけます。おぉ玄関灯らしくなったじゃないですか!!

裏から光ファイバーをさしこみます。
平屋22

光ファイバーの先端に光をあて、光がジップロックの玄関灯までうまく伝わるか実験。
平屋24
いい感じで光りました。

平屋25
平屋内部に砲弾型LEDを設置。LEDには光がうまく拡散するようにキャップをかぶせ、光ファイバーは光源に対して垂直に固定します。


ここでひと休憩。
庭の番犬とヘチマ棚。
平屋26
かなり大きなヘチマがぶらさがっております。

さて平屋を組み立て直し、点灯させてみます。(もちろん裏側は窓部分以外は遮光処理してます。)
平屋27
夕暮れ時ぐらいでしょうか。玄関灯がいい感じで光ってます。
これで宅配便のおじさんの足元も安全です。

部屋をまっくらにしてみます。
平屋28
玄関灯の柔らかな光…。
成功ですね。
今日はここまで。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chocohouseblog.blog.fc2.com/tb.php/89-a86eb9bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

☆けたんなたん☆

Author:☆けたんなたん☆
チョコハウス★へようこそ
「ナタンさん」と「ケタンさん」の二人が
ちょっこづつ“素敵”なことを重ねてます。。。
素敵な人生になりますように…☆☆☆

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。