Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chocohouseblog.blog.fc2.com/tb.php/135-61382f88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はりまシーサイドロード。

天候不順が続き、かねてから延期となっていたバイク・ツーリング。
直前にハラボーが稲刈りで参加出来なくなり、今回はみったん氏と男2人旅となりました。
行く先も丹後半島から『はりまシーサイドロード』に変更です。
ここは「七曲り」と呼ばれる、関西のバイカーには知られたツーリングコースです。

今回は、インカム(バイク用トランシーバー)をみったん氏のヘルメットにも装着します。これは1㎞離れても通話が出来、また4人同時会話が楽しめるスグレモノです。

朝8時、秋晴れのもと出発。
とりあえず赤穂を目指して国道53号線を南下します。秋風が心地よく、インカムで会話しながらの旅はじつに快適です。
IMG_ako0366.jpg

IMG_ako0365.jpg
ガソリンスタンドでのおじさんとの会話も弾みます。途中のコンビニでも話しかけられたりと、バイク乗りはどこでもよく話しかけられます。こうしたふれあいも楽しいもんです。

赤穂城跡に到着。
IMG_ako0367.jpg
ここに来るのは3度目。ここまでだいたい2時間くらいです。
IMG_ako0373.jpg
歩いて城内を抜け大石神社へ。もちろん討ち入りで有名な赤穂浪士達を祀った神社です。入り口にはおなじみの四十七士の石像が並びます。とりあえず大石内蔵助だけパシャリ。IMG_ako0370.jpg

今日はかなりの人で賑わっていました。社内でのんびりした後は城外を散策してバイクの所まで戻ります。

IMG_ako0372.jpg
みったん氏もインカムの操作に慣れてきたようです。

赤穂御崎を東に向かいます。
眼下に広がる瀬戸内海ー。木漏れ日の中の快走が続きます。
巨大な工場地帯をぬけると国道250号(はりまシーサイドロード)は目の前です。

シーサイドロードに入る前に、入り口の道の駅『白龍城』(ペーロン城)に立ち寄ります。
IMG_ako0375.jpg

中国風の建物がひと際目をひきます。

時刻はちょうどお昼の12時ー。
日差しもかなり暑くなってきました。何か腹に入れることにします。
IMG_ako0376.jpg
ペーロン名物「かき巻き」

一口ほおばると、中からジューシーな旨味が! 
IMG_ako0381.jpg
見ると中に大きな牡蠣!!
これは本当に旨い!!!
もう一本食べたい衝動をおさえて出発します。

P9221098.jpg
はりまシーサイドロードは瀬戸内海の景色が続くワインディングロード。
先を行くみったん氏のシルエットが秋空に映えます。
頬にあたる潮風が最高です。
P9221100.jpg
この辺りは牡蠣が名産品のようで、養殖場のいかだ(?)があちこちに浮かんでました。

途中、室津という漁村に立ち寄ります。P9221102.jpg

IMG_ako0394.jpg
風情ある、時が止まったように静かな漁村で、数人のバイカーとカメラマンが来ていました。

道の駅みつで休憩。たくさんの人がのんびり海見てました。IMG_ako0397.jpg


そろそろ帰路につきます。揖保川沿いを北上します。
途中、以前訪れた龍野の古書店に行きたくなり、立ち寄りましたがお休みでした…。
播磨の小京都といわれる龍野。
IMG_ako0398.jpg

IMG_ako0400.jpg
相変わらずのんびりとした時間が流れていました。

国道29号線で帰ることにします。
途中、国道沿いのラーメン屋へ。
IMG_ako0403.jpg
みったん氏はとんこつ、私はみそラーメン。
これが美味しかった! 狭い店内もいい雰囲気で、ぜひまた立ち寄りたいお店です。

時間に余裕があるので、波賀町の波賀城(学習資料館)に立ち寄ることにしました。
高い山の上にあり、国道からもよく見えます。
とんぼの群れをかきわけ、バイクで山道を登り、城まで5分ほど歩くと、眼下に絶景が広がります。
IMG_0406.jpg
以前来た時は城の天守閣にのぼれたのですが、なぜかロープがしてあり登れなくなってました。(残念…)
ともあれ、かなりの絶景なので登って来る価値は十分あります。

夕方5時前、柔らかな西日の中を無事帰宅ー。

その後、ネット配信番組『めちゃ・ゆる』を肴に、みったん氏、ケタンと3人でお疲れ会。
飲み過ぎて昨夜は爆睡でした…。


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chocohouseblog.blog.fc2.com/tb.php/135-61382f88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

☆けたんなたん☆

Author:☆けたんなたん☆
チョコハウス★へようこそ
「ナタンさん」と「ケタンさん」の二人が
ちょっこづつ“素敵”なことを重ねてます。。。
素敵な人生になりますように…☆☆☆

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。