Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chocohouseblog.blog.fc2.com/tb.php/127-94a45b42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小豆島、三たび。 その①

またまた小豆島にいってきました。

会社の新人ハラボーが、今年免許を取ってバイクを買ったので、バイク旅の醍醐味を味わってもらおうと企画、今回はケタンさんにお留守番してもらいました。
ハラボーは、親父さんが私と2歳違いという、まるで息子でもおかしくない歳ですが、私が二十歳の頃よりずっとしっかりしております。

さて、同じく会社同僚の『ミスター・ハーレー』、みったん氏を加え男3人バイク旅スタートです。
小豆島1津山サンクス


出発時は曇り空だったんですが、南下するにつれて見る見る晴れていきます。

フェリーに乗船する頃には厚い雲ははるか彼方にー。
眼下に瀬戸の青い海が広がります。


到着すると、まず潮の満ち引きで島が陸つながりになるエンジェル・ロードへ。
エンゼルロード2
今回も運良く陸つながりの時間帯でした。ここは恋人達の聖地なので長居は無用。
ハラボーに彼女が出来るように祈願して立ち去ります。
以前は近くに広大な孔雀園があって、とても楽しめたんですが、放し飼いの孔雀3000羽のうち、2500羽が脱走したとのことで、閉園してました。(残念…。)

続いてオリーブ園へ。
灼熱のたいようの下、オリーブソフトを食べながら散策します。
お決まりの風車の前でパシャリ。…をパシャリ。
オリーブ2人
この丘からの瀬戸内海の眺めはじつに最高です。
少し先のオリーブ公園に移動し、昼食にスパイシーなカレーを頂きました。
駐車場に戻るとあまりの暑さでアスファルトが陥没、バイクが傾いていたので焦りました…(汗)


醤油蔵群を駆け抜け、二十四の瞳映画村へ向かいます。
潮風が心地いい…。

相変わらずここは観光客でいっぱいでした。
24の瞳
ハラボーと壷井栄記念館をのぞいていると、おや、みったんの姿が見あたりません。
聞けば「喉が渇いた…。」というつぶやきを残し消えたということで、とりあえずみったんを探しながら村内を散策します。

ハラボーが「二十四の瞳」をよく知らないということで、高峰秀子版「二十四の瞳」を上映している映画館に入ります。

クーラーの効いた暗い館内に入ると、居ました、みったん発見!
結局、そのまま3人で映画を観る事になりました。
私は何度かこの映画をみているので、熱心にスクリーンを見つめる2人を残し、村内の土産物屋の散策へとそっと出かけました。
そろそろだな…と思い、戻るとなんと2人とも爆睡中…。
2人を揺り起こし館外へ出ます。

ハラボー「百合の弁当箱の所が泣くポイントでしたよね。」
みったん「だ、だな…。」

…2人とも前半しか覚えてない様子。いずれ2人にはTSUTAYAで借りてきちんと観てもらいたいものです。(最後の同窓会の写真のシーンは本当に涙がこぼれますからねぇ…。)
24の瞳2



後輪タイヤに不安のある私に変わり、みったんのハーレー先導で寒霞渓へ。

サイダー
到着すると醤油サイダーで喉を潤し、早速ロープウェイに乗り込みます。
ロープエイ

寒霞渓ロープウェー
目の前に奇岩が織りなす絶景が広がります。
下の駅で看板犬とたわむれた後は、急いで帰りのロープウェイへ。
ダッシュしたために尋常じゃないくらいの汗が吹き出します。

上の駅到着後は、名物かわらなげを。
瓦8枚200円。
かわらなげ
投げた瓦が、岩場上の輪の中をくぐると魔除けになります。

トップバッターのハラボーは、投げる前からすでに瓦を地面に落とし(涙)、一枚は手前の松の木に引っかかる(涙)など散々。
で、2番目の私は……まぁあんなもんでしょう。
が、ラストのみったんが見事に器用さを発揮!!

輪には惜しくも入りませんでしたが、グングン飛距離をのばし谷間に吸い込まれていきました…。


寒霞渓を後にして今夜の宿を目指します。

ハラボーが先頭。
バイク後ろ2
途中、坂でバイクが事故を起こしていて身が引き締まります。

途中の巨大な「小豆島しあわせ観音」を下から見学。
kannnonn.jpg
50メートル以上はあるでしょうか。
何はともあれ、途中のひどい参道を早く舗装道路にしてもらいたいものです…。

フェリー乗り場近くにある『旭屋旅館』に到着。共同浴場、共同トイレではありますが、修学旅行気分が味わえて、ネットでも評判の良い旅館です。
8畳の角部屋で、窓からの景色も良く落ち着く部屋でした。

みったんはバイクでアルコール類の買い出しに、私とハラボーはとりあえず風呂へ。
やがて、みったんも合流。風呂上がりにはお待ちかねの乾杯です!
五臓六腑に染み渡り、話しに花が咲きます。
男旅はやっぱこうですな…。

晩ご飯は大広間で。旅館の女将さんがビールをついでくれて、おかわりの御飯をよそってくれます。みったんは7杯もおかわりしました。非常に美味しかった…。

部屋に戻って布団の上でグダグダしていたら、皆いつの間にか眠りに…。
夜中に目覚めたら、テレビ、電気が付けっぱなしでした。(ハラボーは夜中にコンビニに行き、ギャル達に遭遇して怖かったらしい。)

盛りだくさんの一日目はこんな感じで。

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chocohouseblog.blog.fc2.com/tb.php/127-94a45b42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

☆けたんなたん☆

Author:☆けたんなたん☆
チョコハウス★へようこそ
「ナタンさん」と「ケタンさん」の二人が
ちょっこづつ“素敵”なことを重ねてます。。。
素敵な人生になりますように…☆☆☆

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。