Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chocohouseblog.blog.fc2.com/tb.php/118-3650a481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チョコッとバイク旅 in 神戸 ①。

今年は、2日に5月としては過去一番の冷え込みを37地点で記録。
北海道ではなんと季節外れの雪景色。
そしてその寒さが和らがぬまま、プチ・バイク旅初日を迎える事となった。

今回の旅は「建築」がテーマ。
先月、サイモン&ガーファンクルの「フランク・ロイド・ライトに捧げる歌」を聴いていて「そういえば神戸あたりに彼の作品があったなぁ…。」と思った矢先、神戸近くの淡路島で地震ー。ふと「見れるうちに見ておかなくては…」という気持ちが沸き起こったのだ。
フランク・ロイド・ライトは近代建築の三大巨匠の一人で、滝、渓流と一体化した家『カウフマン邸』が有名だ。
彼の事を知ったのは中学生の頃で、もちろんサイモン&ガーファンクルの曲から。
信州バイク旅行の時も、移築された彼の代表作「帝国ホテル」のある「明治村」近くを通ったのだが、スケジュールの都合で断念した思い出がある。
今回の『ヨドコウ迎賓館』は、「近いからいつでも見れる…」と見ていなかったのだが良い機会である。ケタンさんも「ガウディ好き」仲間だし楽しめるはずだ。
「建築」ついでに、久しぶりに神戸北野の異人館街も訪れることにする。

薄曇りの朝、チョコハウスを出発。開通したばかりの姫鳥線をひたはしるが一向に暖かくならない。
山崎で降りて下道を行くことにする。
途中、ブックオフなどに寄り道をしながら昼前に神戸に入る。天気もようやく晴れて来た。松屋で腹ごしらえをし、そのまま北野へ。

実に2年ぶり。がっつり楽しむため共通チケットを購入する。異人館街は5度目だが、毎度忘れているので問題はない。
まずはコロニアル様式の建物英国館。
パブ
19世紀のパブ・カウンターが圧巻。
館内はシャーロックホームズがかなりフィーチャーされているが、シャーロックホームズ好きのケタンさんにはやや物足りないか…。
ホームズ
でもホームズキャップをかぶると自然と笑みがこぼれるのだ…。
そして私はというと、イングリッシュ・ガーデンに立ち、チョコハウスのスモール・ガーデンに想いを馳せるのであった…。
庭

ガレのガラス工芸などが展示されている洋館長屋を見学後洋館
ガレ
(上はケタンさんお気に入り「イチゴ柄のガレの皿」)、
冒険家のベンの家へ。
ワシントン条約以前に捕獲された貴重な野生動物の剥製が所狭しと飾られている。
SIROKUMA
パイソン
虎
画像に撮り忘れたが、ベンさんの寝室がじつにワイルドで素敵。
建物は公開異人館の中では最も古い。

そして、街はずれのイタリア館に入る。ここは胡散臭くて今まで入った事がなかったのだが、ここが当たりだった。
まず、入り口でおばあちゃんのメイドが出迎えてくれる。メイド全員が60〜80歳くらいの可愛らしいおばあちゃん達だ。
館内に入ると、岸辺四郎似のおじいちゃん執事が勝手に解説をはじめた。(我々は彼の事を四郎と呼ぶことにした。)
四郎
四郎は我々につきまとい、熱のこもった解説をしてくれるが、若い女の子達が現れると途端に我々への解説を放棄し、そちらへ瞬間移動した。
…じつに微笑ましい。
その四郎の話によると、地下にロダン作の彫刻の本物が2点あるという。
地下に降りるー。
料理
おばあちゃんメイド達が秘密の料理を作っていた。
地下室
ロダン2
ロダン
地下室。ロダン彫刻2点。

プールのあるテラスで自慢のオレンジケーキセットをいただく事にする。
なんと目の前でおばあちゃんメイドがアイスコーヒーを作ってくれるという。
まず、
コヒー0588
①ホット・コーヒーを準備。コヒー0589
②角砂糖を入れ溶かす。
コヒー0591
③コーヒー氷の入ったグラスにホットコーヒーを流し込む。コヒー0593
④豪快にスプーンでゴーリゴリと…。

…これにはびっくらこいた。
で、量はグラスの半分!!  が、これが上手い!!
中庭
しばしのんびりとした素敵な時間を過ごさせて頂いた。(おばあちゃん達、ありがとう!)

その後何館か巡ったあと、北野のシンボル『うろこの家』へ。うろこ
三銃士
うろこ美術館はこの前記事に書いたビュッフェの絵も1点所蔵。
ビュッフェ

風見鶏
もうひとつのシンボル、「風見鶏の館」に入るのは実に震災前に来て以来となる。見事に復元されていてとても感慨深かった。
街には所々まだ修復されていない異人館もあり、改めて震災の大きさを感じる。


たそがれ1
たそがれナタンIN北野①
たそがれ2
たそがれナタンIN北野②
へこむ
そして、パーキング券を機械が読み込まず、係員到着まで30分足止めを喰い、へこむナタン。

気を取り直し、ホテルにバイクを置き、夜はお決まりの神戸牛。久しぶりのステーキランドへGO!GO!ステーキランド
ステーキ
目の前でサーロイン200グラムを焼いてもらう。流石に上手い。
センタープラザ
腹がふくれた後はガード下、そしてセンター街を散策。よくばりナタンは行きつけのレコードショップもハシゴする。
こうして1日目、神戸の夜は更けていったのであった…。

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chocohouseblog.blog.fc2.com/tb.php/118-3650a481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

☆けたんなたん☆

Author:☆けたんなたん☆
チョコハウス★へようこそ
「ナタンさん」と「ケタンさん」の二人が
ちょっこづつ“素敵”なことを重ねてます。。。
素敵な人生になりますように…☆☆☆

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。