Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょこっと!?いや、かなりがんばった

これ、小さいながらも、我が家の裏庭。
051301.jpg

ここをですね…ひつじの柵の中に芝と倉庫と緑さんたちの庭にしたいんです。
って、ナタンさんの構想です。

この土日にまずは土壌を改良をということで、堀でございます。

051302.jpg

平日と同じように起きての作業です。

すでに、筋肉痛となりました。
若いからすぐに痛みが…ではなく、ただただ、体の限界を超えただけであります。
この構想の様子は後日再びお送り致します。

スポンサーサイト

ちょこっと!?かなりがんばった2

さてさて、先週はちいさな庭を改造開始とのことで満身創痍でした…と終わりました。
そして、そのつづきが行われました。
平日は仕事のため作業が出来ない分、週末の作業はかなりストイックでした(ノ△・。)


柵は、あらかじめ組んであるものを購入していました。

まずは、ぺんきぬりです。以外に時間がかかりましたね〜一枚45分ぐらいかな

052001.jpg
ベストキッドなみだわっ!

次に柵を立てるために支柱を釘で打ち付けます。なたんさんが真剣です!
052002.jpg
小さなトンカチでの作業で、最後にはトンカチがひんまがってしまいました(*´∇`*)

ブロックに支柱を立て、高さを整え中!この時点で3時!!!!お昼も食べずやりました。
052003.jpg
バラスをブロックの周りにまいて、モルタルをこねこね…。。。。。
ブロック周りに流し込み。

六時のチャイムには、完成いたしました!!!!!
052004.jpg

二人ともクタクタになりました。若くないからね〜
少しずつ、我が家って感じがしてきました。

休日、庭三昧。

土曜日。

ケタンは友達と吉本観劇。ナタンは昼迄仕事して、帰宅後、『裏庭改造』続編です。

まず、庭木屋にカクレミノを持って来てもらいました。
ついでに真砂土もトラックに積んで持って来てもらいました。

ナタンもシャベルを片手にトラックにのぼり、一員として働きます。
真砂土を庭にいれ、バーク堆肥と混ぜ合わせます。
小型クレーンでカクレミノを裏庭へー。
きちんとした植栽の手順をふんで植え付け終了です。

おじさん2人に缶コーヒーを振る舞い、おじさん達とはお別れです。
ナタンの働きぶりもあってか、普通はウン万円する工賃が激安の3000円!、トラックいっぱいの良質な真砂土も5000円!、3mのカクレミノも15000円と、かなり良心的な庭木屋さんでした。

が、ここからです…。

植えた位置がなんか気に入りません。

あまりにも裏庭の中央過ぎて、イメージとは違うのです。あと1m後ろがベストなのですが…。
最初は「まぁ、ここでいいか…」と思ってましたが、時間が経つにつれて「だめだ、だめだ」という気持ちがふつふつとー。
大の大人が3人がかりでやっと動かしたり出来るものを、果たして一人で移動させられるのか………??


で、やっちゃいました。久しぶりにパワーを使い切りました。カラータイマー点滅状態です。

ま、何とか根鉢が崩れる前に少しずつ移動させることが出来ました。
あとは植え付けの手順をふんで、終了と相成りました…。


P5270199.jpg

「ウェルカム・トゥ・ザ・チョコハウス!、カクレミノ君。」(手こずらせてくれたねぇ…。)




で、本日はというと、ケタンと「玄関庭改造 レンガウォールDIYでやっちゃいます!編」ー。

明日にでもケタン・レポートでお送りします。









休日、庭三昧。その2

日曜日ー。
レンガ・ウォール編です。
説明が多いので、今回もナタンが担当することにします。

レンガは、カインズで購入した穴あきレンガを使用します。
軽量で、厚みがあり、何よりも柔らかい質感が気に入りました。
穴あきなので、中に鉄筋を通すことも出来ます。

P5280209.jpg

レンガはあらかじめ、平らな道路上で仮組みして十分にシュミレーションしておきます。(マジックで番号を書いておきます。)

ジブリ作品に出てきそうな朽ち果てた感じにしたいので、両端にくるレンガは、この仮組みの時に、タガネとハンマーを使って荒く削り崩しておきます。ここら辺はセンスが問われるところです。
また、ウォール中央下には大きな穴をあけ、そこから植物を出そうと考えております。
かなり難易度の高いものになりそうです…。

EPSON004.jpg

朝一番からレンガを水につけておきます。モルタルが良くつくように中の空気を抜くのです。(気泡が出なくなったらOK!)

さて、まずはウォールの土台、基礎作りです。
レンガウォールを立てるライン(今回は緩いカーブ型)に沿って、深さ15センチの溝を掘ります。底は水平器を使って水平をとっておきます。
基礎溝の幅は、レンガ積みをする範囲より、ふたまわりほど広くとるのが普通ですが、我が家では壁の前後に植物を植えるため、土の所を残しておかなくてはなりません。コンクリートで埋めてしまったら植物が根を張れません。そのため、レンガとほぼ同じ幅の基礎にすることにしました。さらに中央の穴の下の地面も土のままにしなければなりません。
強度の問題はレンガの中に鉄筋を通すことで解決することにしました。

P5270202.jpg

溝の形に厚紙で囲いを作り、砕石、砂利を厚さ5センチ程敷き詰めます。角棒でこれを突き固め、平らにします。そこに練ったモルタルを厚さ10センチ程敷きます。水平器を使って正確に水平をとります。これで基礎完了です。
いよいよこれにレンガを積んでいきます。

作業を進めるうちに、モルタルを盛っていくのは、ケタンの方がうまいことが判明。あとモルタルを練り上げるのも…。(よっ!親方)
ケタンが盛り、ナタンがレンガを乗せ、水平調整、二人で仕上げ…という役割分担が出来上がりました。

P5270203.jpg
 
中央の穴の所は使わないレンガや木材を支えにして積んでいきます。(完成したら抜き取ります。)
とにかく水平には気をつけて積んでいきます。

2段くらい積んだ所で、(モルタルが乾かないうちに)上からグサッと鉄筋をレンガの穴に通します。
ハンマーで確実に基礎まで突き刺します。この鉄筋を軸にレンガを積んでいきます。


……あっという間に夕暮れ時にー。
3分の2くらいまで進みました。今週はここまでー。

P5270204.jpg

完成したら、ヘデラ等のツタ類を這わせる予定です。


レンガウォール・ファイナル。

玄関前のレンガウォール、土日で完成させました。
ほぼイメージ通り。
強度も鉄筋入れたので問題ないでしょう。(モルタルついでに、アメリカン・ポストも設置。)

2ヶ月前にケタンがレポートした時の玄関前の画像がこちら☟

金木犀

さ、寂しい…。

でウォール完成時画像がこちら☟

P6030227.jpg

思いつきでネームプレート横の左側のレンガにも穴を開け、壁後ろに植わっているマホニア・コンフューサの枝をその穴からくぐらせてみました。
夏に向けて茂ってきたら面白い感じになるのでは…。

ウォール周りには、日向、日陰を考えて、様々な下草やカラー・リーフ、低木を植えてあります。
その種類は、「雑木風」の庭づくりで使われることの多いものをチョイスしました。
斑入りギボウシ、クリスマス・ローズ、シモツケゴールドフレーム、イカリソウ、ティアレア、ツワブキ、ヒューケラ、草ソテツなどなど…。
なかでも元気が良いのが、1ヶ月に植えた、葉色が大変きれいな『ホサキナナカマド』と樹形の美しい『しだれエゴ』の木。
ウォールの奥でミニ・ジャングル化してます。

ヘデラもレンガ下に植えました。これから元気に壁をよじ上ってくれるハズです。

レンガウォール前にも様々な宿根草、多年草を植えました。
ホームセンターで廃棄寸前のを助け出し、育てていたものが多いです。
ひどいのは葉っぱを褐斑病にやられてて、ほとんどの葉茎を切除したものも…。
屋内でしばらく育て、新芽も出て、なんとか蘇生いたしました。
奥の黄色い花のやつなんかは、絵描き虫を一匹、一匹つまようじでつぶしました…。

画像では見にくいですが、ポスト裏のマホニアもまた、庭木屋の裏で人知れず枯れてころがってたのを、(むろん値段などなく…。)タダ同然で買って来たものです。彼は地植えしたとたんに驚くほど元気になりました。

メインのキンモクセイも、一時は急速に葉が縮れ、虫食いもひどくなり、大ピンチでしたが、原因であったワタムシを駆除してからはすくすくと育っております。

やっぱり手間がかかったやつは特に愛着がわきますなぁ。
みんなこれから元気に育ってほしいものです。


ちょこっと☆改造

さてさて、この前猛暑の中塗った板を設置することとなりました!!
まずは長めの板をアンティーク調の棚受けに設置!
いかんせん、高い位置なので二人してアセアセっ!!取り付けしないと様子が分からないんです!
しかし、そこはナタンさんの腕!さすがです。
う〜ん完璧!色もバッチシです。
棚


その勢いに乗って、洗濯機の上のスペースにタオル置き棚を‥…
必死なナタンさん!横でケタンさんも“うぉーし、うぉーし、頑張れ頑張れ”応援しています。


ジャジャジャーン!
完成!タオル入れも、白いワイヤーかごにしてピッタンコ!いいじゃなーいいっ。
P7200437.jpg

そして、このスイッチカバーをウッディ。
P7200438.jpg
二つ穴のカバーしか無いので、中をノコギリでくりぬいちゃいます、ナタンさん!!
P7200440.jpg

Oh-スバラシイデス。
大変身!
P7200442.jpg

これでスイッチカバーはすべて変身完了の運びとあいなりました!
ちょこっと☆づつ、変身中の我が家です。

Extra

プロフィール

☆けたんなたん☆

Author:☆けたんなたん☆
チョコハウス★へようこそ
「ナタンさん」と「ケタンさん」の二人が
ちょっこづつ“素敵”なことを重ねてます。。。
素敵な人生になりますように…☆☆☆

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。